【メルカリ・ラクマ攻略】買わないくせに質問攻めする奴への対処法

スポンサーリンク

オイ!質問攻めしてくるお前!人様の時間を奪って、手間かけさせて、最終的に検討するだあ?ふざけんな!買え!900円の安いネックレスくらい、買え!

・・・冒頭からキレちゃってすいません。この前のラクマでのやり取りを思い出して、イライラしちゃいました。そのやり取りの模様を写真に撮って貼りました。二枚貼ってますので下に貼ってる写真から上に向かって読んでみてください。

ラクマ質問 ラクマ質問

買えよ!

どうです?むかつくでしょw

普段は質問コメントしてくる人に対して、いちいちここまで対応しません。フリマアプリで商品についてこと細かく質問してくる人はほとんど買いませんからね。僕はメルカリやラクマを2年くらい利用していますが、商品について細かく質問してくる奴に限って買いません。買う人は何も言わずに購入してくれます

そこで今回は、買う気がないのに質問攻めしてくる迷惑な輩に対する正しい対処法をお伝えします。あなたはこんな迷惑客にわざわざ親切に対応する必要はありません。こんなことでストレス溜め込んではいけませんよ!

商品について質問されたときの対処法

質問攻めしてくる人は、最終的に「検討します」といっては去っていきます。僕は何度も買う気がない人に振り回されてきました。質問されるたびに、売り手としての責任感をもって、服のサイズや裏地など細かいところまで説明したり、写真を載せたりしましたが、結局買ってくれませんでした。

だから、質問してくる人には、こっちもそれなりの対応をします。商品について質問された場合は、その商品ページを停止するか削除して、出品し直しましょう。そして、「早く買わないと商品が手に入らなくなるかもしれないよ」と、客を焦らせるような文言を商品ページに載せます。

例えば、他の販路でも同じ商品を出品しています。残り一個しかありませんので、他で売れてしまった場合は、いきなり商品ページを削除する場合があります。

こんなかんじで、注意事項にでも書いておくとよいでしょう。とりあえずここまでやっておけば、あとから文句を言われることはありませんし、言われても商品ページの注意事項に書いてあることを伝えれば対処できます。

商品ページを削除するタイミング

僕は、質問コメントをもらった日の翌日、だいたい1日くらい間をおいて削除するようにしています。その理由は、ごく稀に他の人が買ってくれるからです。早い者勝ちをわかっていて、質問者より先に買おうとする気持ちの表れなのか、コメントされるほどの商品に、より魅力を感じてくれたためなのか定かではありませんが、質問者のコメントを撒き餌にすることで他の人が買ってくれる可能性も考えると、すぐに消すのは勿体ない気がします。

例外として、質問者が返事の催促をしてきた場合は、削除します。

質問攻めする人が購入しない理由とは?

どうせあれでしょ。買わない理由が欲しいんでしょ?だから質問するんだよね。そりゃあ、買った後に後悔したくないんもんね。お金は大事だからね!

最初から、欲しくて欲しくてたまらない物が目の前にあれば、わざわざ買わない理由を探し求めたりはしないはず。どうしても欲しいものがあれば、多少無理してでも手に入れようとするはずです。粗さがしなんてしないはず。

まとめ

コメントだけして買わない人の中には、取り置きまでさせて、音沙汰なしになる人もいます。そんな迷惑行為をする人間をいちいち相手にして、余計なストレスを溜めるのは馬鹿らしいでしょう。

買う気がない人に、あなたの貴重な時間と手間をかけてはいけません。その時間をもっと別の有効なことに使いましょう。

以上、質問攻めしてくる人への対処法について話をしました。ぜひ僕のやり方を取り入れてみてください。

 

メルカリやラクマで商品を売るコツを知りたい方はこちらをどうぞ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。