【悲報】借金ブロガーたけしが自称月間100万PV越えのサイトを売却!

スポンサーリンク

借金ブロガーたけしが、自身のサイト『30歳無職の借金1000万返済ブログ』をこっそりと、500万で売却している可能性が非常に高いので、今回ネタにしました。

ちなみにブログは月間100万PV越えだと本人が言っていたんですけど、本当なんでしょうか?あんなんでも人気が出るんだから、ブログってわからないですよね~(^^;)

あれ・・?別人?

最近、明らかに別人が記事を書いているフシがあります。最初はただのネタ切れだと思いました。というのも、本人の近況や生活のことについて書かれていないこと、読者を煽ってPVを集めるだけの中身の薄い記事を更新し続けるようになったからです。

ここがたけしの限界かと思っていたのですが、僕より早く別人説に気付いた読者がいました。

たけし偽物説

そういわれるとそうだ。このブログから文章に違和感を感じはじめました。

⇒【お知らせ】コメントご自由にどうぞ。

※リンクは消しました。

別人が頑張ってたけしに似せて書いている文章というかんじがいませんか?年齢はいくつくらいでしょうか。たけしより年上でしっかりした人物の印象をうけますが、やはり文章に面白味を感じません。ホンモノが書く文章は、もっと稚拙です。

そうやって別人説を疑いながら彼のブログを振り返ると、明らかに伏線とも思えるこの記事にサイト売却に関することが記述されていました。

⇒ブログ停止はまだ検討段階・・・。誰か500万円で買いますか?

今年の6月18日の記事に、自身のサイトを500万で買ってくれる人を大々的に募集しています。もう、これは売却済み確定と言わざるを得ません。

過去に500万で買いたいといってきた人がいたらしいので、募集かければ買う人は一人くらいは現れるはずです。500万もらえるんだったらふつう売りますよね?僕だったら半分の額でも売ります。

それと初代武本人が運営しているもう一つのブログには、ちょうどサイトを売ったであろう日とかぶるタイミングに書いた記事に、臨時収入を手に入れたからこれから遊びにいってくると記述しています。

それに、ツイッターも外しているし、自分の毎月の月収を事細かに教える内容のnote販売も終了しています。貧乏すぎて辛いだの、お金が欲しいだのと言っているくせに、ブログの収入源であったnote(1000円)販売を辞めたのは…つまりそういうことです。

この記事を読んでいる賢いあなたには、もうこれ以上言わなくてもわかってもらえるとおもいます。

たけしがサイトを売却した理由

  • ネタ切れ
  • 残りの借金返済
  • ギャンブル卒業

前々から、ブログの引退をネタにしていましたよね。やはり専業フリーランスになって収入も増え、生活と心に余裕ができたのでしょう。生活レベルが上がると人間性も変わります。これからは前だけを向いて生きていきたいと。

なのに、いつまでも底辺ブログを書き続けるのは苦痛なはず。過去の駄目な自分と、ネガティブなコメントしてくる読者ともおさらばをして、心機一転したいはずです。

残念ですが、こればかりは仕方がありません。あのまま600万の借金を返す事を目的に派遣を続けていたら、ネタ切れになることなんてなかったでしょう。いずれこうなることは予想していました。

前みたいに、惨めで、仕事が辛い気持ちが込められた文章は、今の彼には書くことはできません。彼は金持ちになったのです。引退時なのです。

最近ではスポーツジムに通いだすくらいの余裕ができ、意識高い系になりつつあります。もう彼は変わったのです。そんな人がいつまでもこんな負の感情にまみれたブログを更新し続けるでしょうか。いっそのこと売ってしまってスッキリしたいと思うはずです。

ギャンブルだって、すでに馬鹿らしいことに気付いているはずです。ギャンブル中毒も抜けている可能性があります。僕も一時期スロット中毒でしたが、今ではいっさいやりません。

確率からいってギャンブルで勝つことは不可能です。胴元が儲かるシステムです。ギャンブルにかける金と時間を、金を稼ぐサイト作りや手堅い投資などの資産作りに回すほうが賢い選択だと、気付くはずです。

金を稼ぐサイト作りのスキルを身につけた彼がギャンブルを辞めることは容易に想像できるでしょう。

二代目たけしがこれからやっていくこととは?

嘘はいずれバレますよ。いっそのこと、堂々とブログ主が変わったことを発表して、たけし二代目として活動してみてはいかがでしょうか?(笑)そしたら、「ここがたけしっぽくない!もっと頑張れ!」って、突っ込んでくれる人もいるかもしれません。それはそれで、新しい楽しみ方ができて面白いとおもいますがね。

というか、そもそも買うサイトを間違っているんですよ。なんで、こんな日記ブログを買ったんですか?それに、日記系のブログは引き継ぐの難しいですよ。買うなら、個人の色が出やすい日記ブログではなくて、お役立ち系の記事が並べられてあるアフィリエイトブログを買うべきです。

まあ、どっちみちこのまま更新してても、ファンは減り続けるでしょうね。僕が言ったことちゃんと考えてみてください(笑)

言ってくれればブログ運営コンサルもしますよ。金額はちょっと高くなりますが、一生もののスキルを身に着けられると思えば安いもんでしょう。

最後に

正直、今の読者はほとんど去っていくと思っています。新しい管理人さんはこれからどうするんでしょうかね。真面目な話、僕が管理人だったら、新規読者を増やすための記事を増やします。

そして、架空ブログの「没落家族タマ」がやっているように、コメントを受け付けない状態にして、徹底して、たけしになりきると思います。

なにはともあれ、偽たけしが今後、どんな記事を更新していくのか、個人的に楽しみです。

※追記

半年ぶりくらいに二代目たけしのサイトを覗いてみたら、平均月間PVが6万まで落ちていました(笑)

ずいぶんと人気が落ちたみたいでかなり焦っているようです。やってることは何の進展もなく、ただひたすら架空の物語を書きなぐり、そしてサイト買収に払った500万をなんとか取り返そうと必死に貧乏人のふりをして、サポートをしてくれる人を募集しています。

ちなみに僕が二代目たけしのサイトを全く見なくなったのは、つまらないことが一番の理由なんですが、他にもあります。

実は、コメント欄に偽物のたけしだとバレてしまうような、ニセ武本人にとっては突っ込まれたくないであろう痛い所をついてしまい、そのせいで二代目武本人に怒られたからです。

そのせいで、現在コメント欄を閉鎖していますね。みなさんすいません、コメントできなくなったのは僕のせいかもしれません。

なぜ僕は二代目を怒らせるようなことをしたのか。僕は、彼の詐欺的なブログ運営のやり方が気に食わなかったからです。初代たけしの知名度を利用して、情報弱者を騙してお金を得ようとする方針へと切り替えた彼を野放しにできないと思ってしまったのです。

最初は二代目武の頑張っている姿を楽しみにしながら読んでいたのですが、だんだんと低質で悪質な記事を量産する彼のブログ活動を見るに堪えれなくなって結果的に妨害するようなことをしてしまいました。

そしてふと冷静になった僕は、人のことを気にかける余裕は今の自分にはないはずだと反省し、それから彼のブログを避けるように読まなくなりました。

初代たけしのブログは面白かっただけに、今の二代目武のセンスのないブログを見ると非常に残念な気持ちになりました。ナルトが終わって作者が変わってレベルが落ちたボルトを惰性で読んでいるときに感じる切ない気持ちと重なっています。

たけしを救いたい 2018年夏

2018.08.16
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。